イボ・吹き出物

顔のイボが皮膚科で取れた!治療時間、費用その後の経過を徹底レビュー!

投稿日:2019年4月16日 更新日:

おでこのできものに薬を塗る女性

顔のイボを取ってもらいました。

数ヶ月前くらいから、こめかみのところにブツっとした突起物が出来始め、痛みもないし放って置けば取れるかな?

なんて思っていたんですが、先日別件で皮膚科に行った時に一緒に取ってもらうことに。

治療にかかった時間は3分。

費用も処置代だけなら600円前後(初診料は含んでいません)と、とても手軽に済みました。

・・・が、こめかみと同じような突起物が身体にも!

しかも身体の突起物の数が多い・・・。

放って置いても良いんですが、気づいてしまったので余計に気になってしまって。

マユ
SNSでもイボが出来たというツイートが結構あるんですね。

今回は、この顔と身体にできた突起物の正体と治療から治療が終わるまでの全てを、詳しくご紹介します。

マユ
顔や身体にイボが出来て、お困りの方の参考になれば幸いです。

顔イボを皮膚科で取って来ました!

頬に両手を当てている女性

そもそも、今回皮膚科に行ったのはイボを取るためじゃなくて、鼻の黒ずみを取ってもらうために行ったんです。

その時の様子は別の記事に書いたので、良かったら読んでみてくださいね。

顔立ちと肌が綺麗な女性
鼻の黒ずみ!原因は毛だった。鼻の黒ずみが取れるまでを徹底レビュー!

鼻の黒ずみを取りに皮膚科に行ってきました! 長年私の鼻の頭に居座っていた黒ずみが、目立ちはじめてきたのでホームドクターの ...

続きを見る

皮膚科に行ったついでに取ってもらった顔のイボですが、帰って来てからイボについて調べてみたら衝撃の内容が・・・。

私の顔にできたイボは、通称「中年イボ」と呼ばれるものらしく、多くは首にできるんだそうです。

中年イボって・・・。

マユ
確かに中年だけどさっ。

で、その中年イボを更に詳しく調べてみると「スキンタッグ」というものらしいんです。

身体イボ治療前

ちょと気持ち悪くてごめんなさい。

上の写真は私の身体(脇と胸)にできたスキンタッグ(中年イボ?!)

これと同じものが左のこめかみに、できていたんです。

ひい~。こんなのが、こめかみにあるなんて許せない!!

ええいッ!身体のも取ってやる~!

ということで、両方取ってもらいました。

今回、イボを取って貰った方法は

試してみた治療方法

  • こめかみのイボは液体窒素
  • 身体のイボはハサミ

の2種類。

マユ
美容皮膚科でなくて、皮膚科で取ってもらいました。

それぞれ詳しくご紹介しますね!

液体窒素でイボ(スキンタッグ)を取ってもらう編

では病院でイボを取ったときの、やり取りをご覧ください。

マユ
先生、おでこの横のボツっとしたの取れますか?
これはイボね。取っちゃいましょう。
美人女医

すると先生は、白い煙がモワっと出ている小さい脱脂綿が付いた棒で私のこめかみのイボを、ちょんちょんと突っつきました。

突っつくたびにジューっと音がして、痛みに弱い私は

マユ
ひぃ~。先生痛い。

先生無視。

ジューっとすること3回くらい。

はい。終わり。かさぶたになって2,3週間で取れるからね。
美人女医

治療は3分もかからず、終わりました。

そう。これが液体窒素でイボを取る方法です。

特に薬も処方されなかったし、普通に顔も洗った良いとの事なので普段どおり何も変わらず、洗顔、いつものスキンケアをしています。

顔イボ処置当日

上が処置当日の写真。わかりにくいけど少し赤くなってますよね。

赤くなっているけど痛みはありませんでした。

治療のその後「液体窒素でかさぶたが取れるまで」

治療翌日顔イボ治療当日
治療1週間後顔イボ治療後1週間

日が経つ毎に黒っぽくなって、イボも小さくなってきました。

かさぶたの表面は柔らかいので、まだ取れそうにないかな。

先生には1,2週間で取れると言われたので完全に取れるには、まだ時間がかかりそう・・・。

取れたら、またご報告しますね。

イボ取れました!

液体窒素で焼いてから、10日目の夜にお風呂からあがって顔を拭いていたら、かさぶたと一緒にイボが取れました。

顔イボ取れた

10日目でイボが取れました!

マユ
思っていたより、少し早く取れたので良かった!

と、思ってたのですが3週間経っても黒い跡が取れなくてシミのようになってしましいました・・・。

イボが取れて3週間後

イボが取れて3週間後

 

 

 

マユ
顔のイボを液体窒素で取るのは、おすすめできないかも・・・。

 

イボ(スキンタッグ)を液体窒素で取るためにかかった費用は?

顔イボ領収書

気になる費用ですが、先程もチラっとお話した通り、とても安く済みました。

もちろん保険も適用内です。

今回は、鼻の黒ずみを取ってもらったりシミの薬を処方してもらったりしましたが、イボを取るだけの治療費だけで計算しても1,600円程度。

(初診料(2,820円)+処置費(2,100円)の合計の3割負担)

取ってもらったイボも1つだけだったので、費用も安かったみたです。

マユ
病院によっては、数によって治療費が決まっているところもあるみたい。スキンタッグは保険適用外の病院もあるみたいなので、保険を利用したい時は電話で質問したほうがおすすめですよ。

ハサミでイボ(スキンタッグ)を取ってもらう編

顔のイボを治療したことで、身体のイボも取りたくなってしまった私。

どうせなら違う方法で取ってもらおうと調べてみたら、いろいろな方法があって・・・。

小さめのイボなら「ハサミ」で切ってしまう方法が良いみたい。

まだイボも小さいし、痛みも少なく跡も起こりにくい。

という事で、身体のイボは「ハサミ」で取ってもらいました!

マユ
液体窒素は痛いし跡が残るから好きじゃない。

ハサミ?!さぞかし痛いのでは?

と思うかもしれませんが、私はほとんど?いや全く痛みを感じず快適に取ってもらいまいた!

跡もびっくりするほど残らないし。

では、こちらも病院でのやり取りをご覧ください。

いつも行く皮膚科は「ハサミ」で取ってもらえなかったので、今回は違う皮膚科に行ってみました。

他の患者さんもいたので受付で症状を聞かれたらイヤだな。と思ったけど問診票に記入するだけだったのでホッとしました。

今日はどうしました?
女医
マユ
脇のところにイボが出来ていて、ハサミで切ってもらえますか?
ちょっと診せてくださいね
女医

脇を先生に見せると

んー。根があって突起しているイボは取れますね。
女医
マユ
じゃあ。出っ張っているのだけ切っていただけますか?

すると先生はイボを脱脂綿で消毒してくれました。

次に先生は眉毛切りのような小ぶりのハサミを持って、ピンセットでイボをビヨ~ンと引っ張って「チョキン」

エッ!と思っている間に痛みもなく、先生は小さな5個のイボを「チョキン」「チョキン」

はい。おしまい。また出てきちゃうかもしれないから出てきたらまた切りましょうね
女医

診察&治療に掛かった時間は、わずか5分足らず。

切った跡も、ほとんど残ってないし、痛みもない!

身体イボ処置当日

上の写真は切った当日の写真。

ポチッと赤くなっているだけで、ほとんど目立ちませんよね。

薬も処方されることなく、その日はそのまま帰りました。

治療のその後「ハサミで切った跡は?」

翌日はかさぶたになってるかな?

と思って見てみたけど、かさぶたも出来てませんでした。

身体イボの処置翌日

 

一番大きかったイボを切った時に血が滲んでいたのでテープを貼って貰った跡が四角く付いてますが、イボを切った部分の跡はほとんど分からないですよね。

翌日になっても痛みも全くありませんでした。

イボ(スキンタッグ)をハサミで取るためにかかった費用は?

身体イボ領収書

イボをハサミで取った時の費用ですが、これがまた安い。

初診料込みで料金は、約1,600円。

ただ、先生曰く「ハサミで切る保険適用外になるので、液体窒素で取ったことにしますね」との事。

なので、イボをハサミで取ってもらう時には予め電話で確認した方がいいですね。

マユ
私も行く前に電話で確認しましたよ!

電話をするとたいていは「先生に相談してみてください」と対応されるけど、「以前にハサミでイボを取った方はいますか?」と聞くと教えてくれたりします。

皮膚科で顔のイボを取ってみた感想は?

今回は液体窒素で顔のイボ、身体のイボをハサミで取ってもらいました。

2種類でイボを取った感想は・・・。

ハサミが良かったです!

液体窒素は、かなり長い時間(1週間以上は)黒いかさぶたが跡になって残ってしまいましたが、ハサミは殆ど跡が残らないですみました。

後ほど、イボのとり方の種類もご紹介しますが、特に顔のイボを取る時は医師と相談して、残りにくい方法を選んだ方がいかも。

マユ
1週間以上も顔に黒いかさぶたが出来ているのはイヤ。きちんと説明して納得のいく方法を選ぶのがポイント。

顔や首、身体に出来るイボの種類は?伝染るの増えるの?

歳とともに肌に起きるいろいろな現象。

その1つがイボですが、イボと一言で言っても種類も原因も様々。

  • 伝染るの?
  • たくさん増えたらどうしよう・・・。

など、不安も尽きないし、女性だから恥ずかしいし、なかなか病院に行く決心も付かない・・。

と思う方も多いですよね。

なのでこちらでは、イボの種類と特徴を一覧にしてみました。

もちろん診断は医師に任せるものですが、治療方法や治療費の判断基準として参考になさってみてくださいね。

「イボの種類と特徴」できる場所、伝染る?原因は?

イボの種類の表

出展NIKKEI STYLE

上の表は、イボの種類とできやすい場所、原因を表にしたもの。

ウイルス性のイボは感染る可能性があるといわれています。

発見したら、早急に医師に見てもらいましょう。

参考文献:渋谷スキンクリニック「イボ・ホクロ」

もし、あなたがイボでお悩みなら、病院にかかる前の判断基準の一つにしてみてください。

顔や首、身体に出来たイボの治療方って何があるの?

私は液体窒素で顔のイボを取ったけど、他にも治療方法があるのでは?

と、思ったので調べてみました。

治療方法を大きく分けると

  • レーザーなどでイボを取る
  • 塗り薬で治す
  • 飲み薬で治す

といったものがありました。

治療の特徴と費用の目安をまとめてみました。

マユ
あなたにあった治療方法や方針を選択してくださいね。

レーザーなどでイボを取る

液体窒素

液体窒素

出展住吉皮膚科ブログ

これは私がイボを取った方法。

棒の先に巻いた脱脂綿に液体窒素を付けて、イボを焼いて除去する方法です。

全く痛みがない訳ではなく、かなり強くつままれた感じくらいに痛かったです。

跡も黒いかさぶたになって2週間くらい残るので、身体の見えない場所には適していると思います。

病院によっても異なりますが費用も安いのが特徴。

私が行った皮膚科の診療明細書には処置代として

診療明細

初診料             282点(2,820円)

いぼ等冷凍凝固法(3箇所以下) 210点(2,100円)

※保険適用(3割負担で約1,480円)

と書かれていました。

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー

出展佐々木皮フ科

炭酸ガズレーザーは、液体窒素に比べると痛みも少なく跡も残りにくいようです。

マユ
痛みに弱い方は麻酔シートで、痛みを鈍くしてくれる病院もあるみたいですよ。

炭酸ガスの治療後

出展炭酸ガスレーザー症例

上の画像は参考資料ですが、私のこめかみの跡より目立たないですよね。

費用の目安は1mmで1回3,000円前後

マユ
液体窒素やハサミに比べると少し高いですね。

ハサミ

ハサミ

出展Amazon

これは私の身体のイボを取った方法。

上の写真は眉毛用のハサミだけど、本当にこんな感じのハサミで「チョキン」「チョキン」っとイボを簡単に切ってしまいます。

痛みも跡も殆ど感じませんでした。

マユ
だからと言って、自分でイボをハサミで切ってはダメですよ。

費用は保険を適用してもらえたので安く済みました。

診療明細

初診料             282点(2,820円)

いぼ等冷凍凝固法(4箇所以上) 270点(2,700円)

※保険適用(3割負担で1,660円)

マユ
保険が適用できるかは、予め確認しましょう。

塗り薬・飲み薬

イボの種類や、皮膚科によっては、ヨクイニンなどの成分が入った塗り薬や飲み薬を処方してくれるとこともあるようですね。

マユ
塗り薬や飲み薬で治療したい方は予めチェックしたほうがおすすめです。

顔や首、身体に出来たイボはクリームや薬・自分で取れる?

イボを皮膚科に行くのが面倒。

恥ずかしい。

という方は市販のクリームや薬でイボと取りたいと思うところですが、市販のクリームや薬でイボを取るのは難しいようです。

イボが取れるまで時間がかかったり、なかなかイボが取れない。という口コミも多いようです。

マユ
市販のイボ用のクリームは予防的な位置づけで使うのが良いのかも。

イボ(スキンタッグ)の原因と予防方法

今回、私が取ったイボはスキンタッグといイボでした。

スキンタッグの原因は体質もあるみたいだけど、老化や紫外線、摩擦などが主な原因。

老化は止めることが出来ないにしても、紫外線や摩擦から予防することは出来ますよね。

マユ
せっかく取ったイボを再発させない、増やさない、作らないためには日頃のケアが必要ですよ。
  • 日頃から日焼け止めを使って紫外線から肌を守るように注意する
  • ネックレスや締め付けられる下着の着用を控える
  • 摩擦が起きそうなところにはクリームなどを塗って肌を保護するように注意する

など日頃の対策で、しっかり予防することが大切です。

まとめ

頬を触って感動している女性

今回は、私がイボ(スキンタッグ)を皮膚科で取るまでのやり取りをご紹介しました。

イボが小さくても顔や身体に、できると気になりますよね。

取りたいけど、どうやって取ったらいいのか?

取った跡が気になる。

という方の参考になれば幸いです。

最後に皮膚科でイボを取る時のポイントをまとめました。

顔のイボを皮膚科で取った時のまとめ

  • 液体窒素は痛みがあり、跡が残る
  • スキンタッグはハサミで切ると痛みも少なく、跡が残りにくい
  • 市販のクリームや薬は予防として使う
  • イボを作らない、増やさないためには日頃のケアが大切!
  • この記事を書いた人
Mayu

Mayu

こんにちは、AGEWELLで記事を書いてるMayuです。 「毎日の小さな積み重ねを続けて美しく」をテーマに、スキンケアについて書いています。 エイジングケアに欠かせない成分やアイテムを上手に取り入れて、カンタン綺麗を皆さんにお伝えできればと思っています。

-イボ・吹き出物

Copyright© AGE WELL , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.